Q&A

Q  初回はどういった流れになりますか?

A: 院のドアを開けた直後~の例

  くじら「こんにちは。11時にご予約の○○さんですね。」

  あなた「はい、そうです。」

  くじら「ご来院ありがとうございます。

     そちらのスリッパに履き替えてお上がり下さい。」

  あなた「はい。」

  くじら「早速ですが、こちらの問診票に記入をお願いします」

     …そして問診をして治療、が簡単な流れです。

                                  

                          

Q  治療方法ってどんな事をするんですか?

A: 一言では説明しづらいです、当院独自の治療技術です。

  強くボキボキしたり機械を使ったりはしません。指で筋肉の

  インナーマッスルをマッサージして治します。

  辛さの基となる部分は筋肉の深層です。

  インナーマッスル(深層)は普通に施術するだけでは

  当たりません。

                                  

   

Q  なぜ「くじらの」という名前なのですか?

A: 開業当初は、くじらの様に大きな整骨院規模を

  そして全国展開を目指していたからです。

  ですが今は目指していません。→今後について

                                     

       

Q  どのような服装で行けばいいですか?

A: 普段の服装で構いません。

  また、無料で着替え貸出をしていますが数に限りがございます

  ですのでシワを1ミリも付けたくない様な超高級シャツや

  きわどいミニスカート等はやめてください。

                                 

    

Q: 何か持ち物は必要ですか?

A: 特に必要ありません。

   保険外(実費)治療ですので保険証も不要です。

  

   

Q: クレジットカードや電子マネーで支払いはできますか?

A:  申し訳ありません、現金のみとなります。

  導入した場合、毎日のレジ集計や帳簿付け等、事務が大変になる為

  今のところ導入の予定はありません。

  

    

Q: 完全予約制ですか?

A: いいえ、予約優先制です。

  予約無しだと長くお待ち頂く事が多いのでお勧めしません。

  当院では予約をお勧めしています。→ご予約方法

           

     

Q: 治療費は医療控除の対象になりますか?

A:  はい、医療控除の対象になります。

  会計時に毎回領収書(レシート)を出しておりますので

  申告する方は保管をして下さい。                        

                              

       

Q: 自転車、バイク、車 など停められますか?

A:  自転車、バイクは院の前にお停め下さい。

  車は院を出て左側、徒歩30秒に有料駐車場が有ります

  恐れ入りますが車の方は自己負担をお願いします。→アクセスマップ

                                     

       

Q: ベビーカーで来院できますか?

A:  申し訳ありません。

  待合スペースの確保が難しい為

  お一人でのご来院をお願いしています。

                                   

 

Q: 往診はしてもらえますか?

A:  申し訳ありません、しておりません。

  治療用ベッドやフェイスマット、アルコール等

  しっかりとした環境が整ってこその治療なのです。

                                   

      

Q: 実際のところ、皆良くなっているんですか?

A:  残念ながら全員とはいきません。つい最近の集計では

  去年の初診129名中、2名が全く良くなりませんでした。

  10年くらい左足首の内くるぶしが歩行時に痛い(60代女性)

  5年くらい腰背中全部が広い範囲で常に痛い(70代女性)

  ※全員良くなる様頑張ります。また集計結果は随時更新していきます

                   

      

Q  辛さを分かってくれますか?

A:   院長高田も色んな辛さ、不調を過去に体験しています。

   だからこそ人の辛さが分かります。 以下

頭痛、寝違え、酷い肩コリ、耳鳴り、腰痛、ぎっくり腰、不眠、右足のしびれ(坐骨神経痛)、顎関節症、手首・足首捻挫、腱鞘炎、ムチウチ症、右肩脱臼、左肩亜脱臼、左肘脱臼骨折、右の第5・第6肋骨の疲労骨折、長期間固定による筋肉の硬直(リハビリ)、交通事故、等々

・現在は長時間立ちっぱなしによる腰の辛さが有りますが、半年に1回の軽いメンテナンスだけで大丈夫です。他は完全完治で放置している状態です。皆さんも是非この機会に治しましょう。

院長高田のプロフィール→ようこそ、くじらの整骨院へ

同一カテゴリーの他ページを見る


所在地・連絡先

【西小山院】

東京都品川区小山6-7-11

03-5875-4119

アクセスマップはこちらから

【メールアドレス】

mail@k-seikotu.com

受付時間・診療曜日・休診日
診療時間 : 10:00~20:00
(最終受付19:00)
休診日 : 木・日曜日
くじらの整骨院カレンダー
その他お役立ち情報